パスワードを忘れた? アカウント作成
16632415 story
インタビュー

アスキーの西和彦氏が語る、個人破産の経緯 69

ストーリー by nagazou
経緯 部門より
ugoo 曰く、

日経ビジネスにおいて、アスキー創業者西和彦氏の破産経緯が掲載されている(日経BP)。これによれば5年前に西氏はアスペクト社に3億円を出資していたが、その後アスペクトのメインバンクが法人融資の返済を求め、それが無理であれば個人連帯保証を求めてきたのだという。このときに引き上げは飲めなかったので、連帯保証を行ったとのこと。

しかしその後、アスペクトの経営悪化により会社は破産申請、同時に連帯保証人であった西氏も破産を申し立てられたそうだ。この破産の話をビルゲイツに伝えたところ、絶句されたが、しかし「破産しそうだからお金を貸してくれ」とはとても言えなかったという。

なお西氏は、過去のアスキーの経営危機の際には不良債権を個人で引き受けており、それからの20数年間は、不良債権を返済する人生であったそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 債権なんだから、返してもらうか、もらえないなら減損処理するだけじゃないか。
    不良債権を引き受け(たけど)、それが返済される人生だったなら、返してもらえてよかったね、だし。

    • 減損じゃなくて貸倒
      貸倒処理したらB/Sからは消えるけど、法的に債権が消えるのではないから簿外には残る
      (実際に破産で貸倒処理した分が後日入金とかしばしばある。たいてい微々たる額だけど)

      和議などで法的に債権整理する場合でも、返せそうな分は返せとなる

      それを返すのは不良債権(西からみりゃ債務)の返済では

      親コメント
      • > それを返すのは不良債権(西からみりゃ債務)の返済では

        それだと債務を引き受けたのであって「不良債権を引き受けた」とは言わないのでは?
        不良債権を引き受けるのはサービサーとかの仕事ですよね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          アスキーのおいしい事業はCSK、後のカドカワに譲渡、
          残った不採算事業は、借金とセットで西氏が引き取ったのかも。

          引き取った時点で債務超過なんだけれど、利子だけは入金してるから延命されてる。

          • by Anonymous Coward

            CSKとPSKって紛らわしいよな

    • by Anonymous Coward

      不良債権を「引き受けた」というのは、会社(アスキー)から西氏個人が買い取ったという意味だと思う。
      手持ちじゃ足りなくて足りない分は借金をしたから、その借金を返済する人生だったと。

      小島氏らの反乱の原因は西氏の不明朗な融資と伝えられてるし、
      CSKが資本参加した後に精査したら西氏にしかわからない案件がいろいろあったらしいし、
      そういうのを表沙汰にしない代わりに買い取らされたんでしょうね。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月01日 17時09分 (#4470021)

    「俺、破産しそうなんだよね」
    「・・・・・・。」
    「でさ、やっぱ俺破産しそうなんだよ。うん」
    「・・・・・・。」
    「あ。そういえば俺、破産しそうなんだよ、ほら。」
    「・・・・・・。」

  • by Anonymous Coward on 2023年06月01日 17時14分 (#4470026)

    MSX自体に思い入れないので、MSX0はどうもなぁ...
     
    エンサイクロペディアASCII復刊してくれたら全部買うけど、そっちの権利はないんですよね。多分

    • by Anonymous Coward

      1万円で3万人が買ってくれたら3億円、と皮算用してみる?

      • by Anonymous Coward

        純利益として3億円ほしいだろうからその三倍は売れないとダメかな。
        それにしても、記事中でもビルとか持ってるとあるのに3億円程度の負債で第三者破産通るのふしぎ

  • by Anonymous Coward on 2023年06月01日 17時35分 (#4470054)

    金貸してくれと頼まれてホイホイ3億円も出せるのなら、自分で投資先の小さなベンチャーやスタートアップを10社選んで3千万円づつ出してあげれば良かったのに
    運がよければ1社くらい大当たりするかもしれないし、自分で投資先を選んだのなら全部ハズレでも悔いは無いでしょ

    米国だとある程度技術開発が進んだところで大企業に買収されて上がりにするところもあるんだけどね
    そういうところにとっては3千万円と大物(?)のネームバリューは大きい

    • by Anonymous Coward

      アスペクトを助けるために確保した3億円を別の所に投資すれば良かったとか何言ってんのかわかんない。

      • by Anonymous Coward

        アスペクトなんてオワコン企業は見捨てて将来のありそうなスタートアップに投資しておけばよかったって言ってるんでしょ。事後諸葛亮にもほどがあると思うけど

        • Re:3億円あるなら (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2023年06月01日 23時22分 (#4470233)

          3億を人を助けることに使うのが西氏(多分3億以上持ってる)
          3億をさらに投資で増やそうとするのがAC(多分3億持ってない)
          ってことですね。

          私は西氏の方が好きです。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            価値が上がった時に売られる側となる投資先のその後や、投資先のサービスを利用する最終消費者の利益や、業界や市場の健全性やら。スタートアップインキュベーションがナントカカントカ・・・というのは、その辺りを軽んじているように見えて、どうも好きになれない。

            突然西氏が好きかと聞かれたら複雑だけど、私も西氏の方が好きだ。

        • by Anonymous Coward

          過去の恩義に報いるために金貸したと言ってるのに、スタートアップとかオワコンとか関係あるの?

    • by Anonymous Coward

      なんかバッドエンドだったノリで書いてるように感じるけど、
      こういうバイタリティのある人は、人生の終わりじゃなくて、失敗の1回として仕切り直して復活すると思うよ。

      • by Anonymous Coward

        どんぶり勘定を繰り返して、また失敗するんじゃないの

    • by Anonymous Coward

      出資金をまるまる借金の返済に充てさせようとする三菱UFJがえげつないが、借入金の返済に充てる第三者割当増資なんてのはよく見るしなぁ。

    • by Anonymous Coward

      自分のポッケから出したのではなく、西氏個人のパトロンが存在し、その人から回してもらったのでは。
      画家や音楽家も同じ、中世の頃から、支援するパトロンがいる。

  • 貸してくれと言われてもふつうは3億円をポケットマネーからポンと払えたりしないだろ。ビルゲイツなら持ってそうだけど

    • by Anonymous Coward

      ビルゲイツのポケットでっけー

      • by Anonymous Coward

        小切手帳に「3億円 ビルゲイツ」って書くんだよたぶん。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月01日 17時56分 (#4470077)

    会社や人の破産の話題って、金が無くなった人のことは取り上げられるけど、
    金はどこに行ったのかが取り上げられていない。
    今回の話ではアスペクト社に行った様だけど、
    アスペクト社からその先どこかに行っているんですよね?
    逆の立場でどこかに儲かっているという会社か人があるんですよね?
    その会社、人のコメントが欲しいな。

    • by Anonymous Coward

      事業をしてたらお金がかかります。
      家賃だとか人件費だとか電気代とかいろいろ。

      あたりまえなことしかなければニュースバリューもないので取り上げられないんじゃないでしょうか。
      詐欺とかだったらニュースになるじゃん。

      • by Anonymous Coward

        それでもあまり大きな会社でもなさそうだし、売り上げもゼロではなかろうに、5年で3億円使い切るのはねぇ。

        • by Anonymous Coward

          5年前の2018年には未払い事件が公になっている
          記事ではそのずっと以前から未払いや社員の離脱も生じていたようなので西が貸した金もすぐに使われたんだろう

          2018.07.03 20:05
          アスペクト、作家が印税未払いを告発…一斉に出版契約解除、オーナーはあの有名起業家?
          https://biz-journal.jp/2018/07/post_23927.html [biz-journal.jp]

        • by Anonymous Coward

          会社なんて事業実体のないペーパーでもない限り維持してるだけでどんどん減ってくよ。
          大きくないとはいえ少なくとも数十人規模の会社でしょ。
          受注が途切れたら3億なんて一瞬でしょ。

        • by Anonymous Coward

          3億なんて端金だぞ、年間6000万なんて会社レベルではお小遣いと同じだ。
          社員5~10人雇ったらもうお仕舞い、家賃だって1千万/年じゃ50坪位しか借りられない。

          • by Anonymous Coward

            それは会社として全く収入がない場合の計算だろ?
            売り上げから経費やら人件費差し引いてなお毎年6000万円の赤字を垂れ流してる状態。

            • by Anonymous Coward

              ベンチャーがそんな感じよね。売り上げがないからひたすら資金を燃やすだけw

        • by Anonymous Coward

          銀行が融資をひっぺがしたって書いてあるじゃないか
          というだけじゃ理解できなさそうだから説明すると

          経営悪化で事業継続が困難に。この時点で銀行から借り入れてた金もほとんど残ってない

          建て直しのために西が3億円追加出資

          普通なら銀行は利益上げて返済してくれるのを待つところだが、業績回復できるか不安があったのか「金があるならまず返済して」

          建て直すために投入したはずの金の大半が消滅してアスペクト詰む

          ってな感じだ

  • by Anonymous Coward on 2023年06月01日 18時15分 (#4470088)

    いろんな事業に失敗してきた、というかMSX以外何一つ成功してないんじゃないか

    • by Anonymous Coward

      MSXのおかげでパソコンが普及したわけではないので

      • by Anonymous Coward

        まあWindows95(以降)のおかげだろうね
        それまでの日本メーカーの独自PCはあってもなくてもどうでもいいレベルの誤差でしか無い

    • by Anonymous Coward

      ファミ通もまだ生き残ってるらしいしKADOKAWAに引き取られたエンターブレインはまあ成功したんじゃない

      • by Anonymous Coward

        そのファミ通でMSX0を取り上げたことがない

    • by Anonymous Coward

      西が編集人やってた雑誌I/O(アイオー)はまだ現存しててエライと思う。

    • by Anonymous Coward

      良いとこのボンボンらしいから、お金には無頓着なんだろう
      3億も多分彼にとっては大した額じゃない

      • by Anonymous Coward

        数億円程度ならムツゴロウさんも返済しているからな。数十億円を返済したさだまさしさんの足元にも及ばない。

        #自分は数千万円程度で精一杯。

    • by Anonymous Coward

      国内メーカーにBASICやMS-DOSを売りまくってマイクロソフト社の基礎を固めたのは大成功の部類じゃないの

      • by Anonymous Coward

        喧嘩別れしちゃったじゃないか

    • by Anonymous Coward

      プロデューサーとしては一流だったけど、冷徹な経営者にはなり切れなかったのでは

    • by Anonymous Coward

      ・パーソナルコンピューティングの黎明期で競合が少なかった
      ・実家が資産家だった
      ・ゲイツや塚本氏などパートナーに恵まれた
      これらを全部失ったら、ただの傲慢なオジサン

    • by Anonymous Coward

      業界のいろんなところに元アスキーの人がいるわ。
      本人はそんなに成功しなかったけど、登竜門で、人材輩出企業であったんだろう。

  • by Anonymous Coward on 2023年06月01日 18時23分 (#4470092)

    「アスペクトに貸しているお金を引き揚げる」と言ったって普通は期限の利益で守られているんだから応じる必要はない。
    おそらくすでに一度返済が滞るか不渡りを出すかして期限の利益を喪失していたんだろうな。
    それを知ってか知らずか3億円の出資なんかした日にゃ銀行が回収に動くに決まってる。
    そこから連帯保証人になったり社長になったりといった流れはコンコルド効果 [wikipedia.org]そのもの。
    いい教訓ですね。

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...